【福島牝馬S】フローレスマジック 木村師「うまく噛み合えば…」

写真拡大

福島牝馬ステークス
フローレスマジック

重賞に挑戦したここ2戦は11、5着に終わったフローレスマジック(牝5、木村)だが、着差はともに0秒4、0秒1差とわずか。うまく噛み合えば重賞を勝てるだけの力は十分にある。

2019香港チャンピオンズデーに出走予定のリスグラシュー号が香港に到着

昨夏あたりから本格化

木村調教師は「出遅れるレースが続いていましたが、前走はこれまでよりも良かったですね。今週の追い切りはジョッキー(石橋脩)騎乗で馬なりでしたが、いい動きでした。去年の夏あたりから本格化してきましたし、改めて期待したいですね」。