ATMの撤去や入場制限策 ギャンブル依存症対策を閣議決定

ざっくり言うと

  • 政府は19日、ギャンブル依存症対策推進基本計画を閣議決定した
  • 施設からのATM撤去や情報通信技術を活用した入場制限策の研究を求めるもの
  • 47都道府県は今後、政府計画をもとに地域の事情に即した独自の計画を作る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング