©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

4月18日(木)に放送される『徹子の部屋』に、ドラマ『やすらぎの刻〜道』に出演するミッキー・カーチス、山本圭、上條恒彦が登場する。

©テレビ朝日

平均年齢79歳の3人。ドラマでは仲のよい“仲間”を演じているが、それぞれまったく違った経歴を持っている。

ミッキーは20代の頃「ロカビリー3人男」として一世を風靡、山本は19歳で俳優座に入って以来役者一筋、上條は30代で歌手として脚光を浴びた。

現在の生活も、ミッキーはタイ・プーケット、上條は長野で農業と様々だ。

©テレビ朝日

また、黒柳徹子がもっとも驚いたのは、3人共が年の差婚をしていること。ミッキーは70歳になる年に33歳年下の女性と結婚している。今回は、元気でパワフルな3人の楽しい話が満載だ。