MF佐藤海空斗はFC LAVIDAから初となる代表選手に

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は16日、 23日から5月7日まで欧州遠征を行うU-15日本代表メンバー20人を発表した。遠征中に参加する第16回デッレナツィオーニトーナメントでは、グループリーグでトルコ、ロシア、UAEと対戦する。

▽団長

木村康彦

▽監督

森山佳郎

▽コーチ

廣山望

▽GKコーチ

高桑大二朗

▽GK

12 宮本流維(名古屋U-18)

1 佐賀鉄生(JFAアカデミー福島U15)

▽DF

4 桐山龍人(浦和JY)

15 藤田崇弘(C大阪U-15)

2 池谷銀姿郎(横浜FC・JY)

5 植田悠太(京都U-15)

3 高井幸大(川崎F・U-15)

16 鈴木吏玖(JFAアカデミー福島U15)

▽MF

13 山崎太新(横浜FCユース)

8 楢原慶輝(鳥栖U-15)

6 伊藤大和(京都U-15)

20 坂井駿也(ソレッソ熊本)

19 浅岡飛夢(川崎F・U-15)

10 北野颯太(C大阪U-15)

7 大迫塁(神村学園中)

17 佐藤海空斗(FC LAVIDA)

▽FW

14 鈴木大翔(G大阪JY)

9 斉藤柚樹(清水JY)

11 逢坂スィナ(柏U-15)

18 内藤大和(甲府U-15)