「自殺の可能性なし」盗難事件を巡る広島県警の発表への違和感

ざっくり言うと

  • 盗難事件を巡る広島県警の発表について、元刑事の小川泰平氏が分析している
  • 捜査線上に浮上した元警察官の死亡に関し、「自殺の可能性なし」とした県警
  • 元警察官は家宅捜査などをされており、その流れでの発表に違和感を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング