©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

中居正広が“土曜・お昼の顔”になり、話題のニュースを独自の切り口で解説していく新感覚ニュース番組『中居正広のニュースな会』。

©テレビ朝日

中居が初めてニュースと真正面から向き合い、学び、掘り下げていく同番組が、4月27日(土)ひる12時からスタートすることが決定した。

◆1週間の出来事を巨大パネルでおさらい!

その週に起こった話題の出来事を基礎からわかりやすく掘り下げ、土曜のひるにお茶の間に届ける『中居正広のニュースな会』。

番組のメインとなる企画「ニュース・アンダーライン」では、その週のニュースを振り返り、注目度や重要度をもとに独自のランキングVTRを作成。

ニュースに出てきたなかで気になるワードにアンダーラインを引いて注目し、それに関する深掘り情報をテンポ良く出していく。

番組が特に注目するニュースは特製の“巨大パネル”を使いスタジオで丁寧に紹介。中居らニュースな会会員たちのギモンに答える形で、解説員の柳澤秀夫をはじめ専門家たちがかみ砕いた解説を展開する。

最新ニュースの“言われてみると確かに気になる疑問”を、中居が視聴者の目線に立って解決。よりわかりやすく、身近に感じることができるようなニュース番組を目指す。

中居のアシスタントとなる進行役には島本真衣アナウンサーが決定。また、毎週さまざまな専門家や有識者をスタジオに招き、ニュースを掘り下げていく。