「世界でも最も危険な空港」で再び航空機事故 操縦士ら3人が死亡

ざっくり言うと

  • 世界でも最も危険な空港の一つとされるネパールの空港でまた事故が発生した
  • 離陸中の航空機が滑走路を外れ、待機中のヘリに衝突し、操縦士ら3人が死亡
  • 2008年には旅客機の着陸失敗で18人、2017年には同様の事故で2人が死亡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング