ウエストライフ、約9年ぶりの新アルバム「スペクトラム」 エド・シーラン作曲の新曲も収録

写真拡大

アイルランド出身の人気グループ・ウエストライフが、約9年ぶりとなるニューアルバム「スペクトラム(SPECTRUM)」を、2019年9月6日(木)にリリースする。

21世紀でイギリスで最も多くのアルバムを売り上げてきたウエストライフ。2012年に電撃解散後、姿を消していた彼らだが、2018年末に再結成を宣言。2019年1月には、イギリスの人気アーティースト エド・シーランがソングライターに名を連ねるニューシングル「ハロー・マイ・ラヴ」をリリースし、ファン待望のグループ復活を遂げた。

今回のニューアルバム「スペクトラム」は、そんな彼らの最新シングル「ハロー・マイ・ラヴ」や「ベター・マン」を含む新曲を収録。曲のラインナップや価格などは2019年4月の現段階で未公表のため、今後のアップデート情報を随時チェックしてほしい。

【詳細】
ウエストライフのニューアルバム「スペクトラム」
発売日:2019年9月6日(木)


[写真付きで読む]ウエストライフ、約9年ぶりの新アルバム「スペクトラム」 エド・シーラン作曲の新曲も収録

外部サイト

  • カニエ・ウェストの書籍が日本初刊行、代表作5thアルバム解説を通じて人物像や作品に迫る
  • 菅田将暉、米津玄師 楽曲提供&プロデュースによる新曲「まちがいさがし」リリース
  • グリーンルームフェスティバル'19 横浜・赤レンガで、トム・ミッシュやクレイジーケンバンドら出演