スバルがレガシィ約3万台をリコール 電気回路の問題で火災の恐れも

ざっくり言うと

  • スバルは11日、レガシィ約3万台をリコールすると国土交通省に届け出た
  • 対象は1998年11月〜2001年4月生産の製品で、火災の恐れがあるとのこと
  • 車内が長時間湿気にさらされると、結露が起き電気回路がショートするという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング