(c)MBS

写真拡大 (全5枚)

 2018年からYouTuber「カジサック」で活躍しているお笑い芸人のキングコング・梶原雄太。彼は、今やチャンネル登録者数100万人に迫る勢いの人気YouTuberだ。そこで、3月28日(木)の深夜に放送されたメッセンジャーがMCを務めるバラエティー番組「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(MBS)では、「プロの芸人のくせにYouTubeに手を出してしまって大丈夫なのか?」と題して、吉本興業所属の2人の芸人YouTuberを徹底調査。「ネタを書かないクソ芸人が!」「芸人ではダメだからYouTubeに流れた!」「サクッと稼ごうとしている!」と悪態をついた藤崎マーケットが、この2人のYouTuberの収入や、芸人としてのプライドはまだ持っているのか?など、実態を取材した。

霜降り・コロチキと同期!

 最初に登場したのは、芸人・タレントの養成所「NSC33期生」で、同期にはM-1グランプリ2018年の覇者・霜降り明星やコロコロチキンペッパーズらがいる元営業マンの肩書を武器にしたネタで活躍していたピン芸人の(株)はつだ。彼は、YouTube登録者数が10万人超、現在の仕事の割合としては「芸人の仕事1、YouTuber 9」という。

 動画の内容は「ポケモンGO」を題材にしたもので「ポケモンGO」の実況チャンネルとして人気上昇中だ。撮影時間約30分程度のものを編集して10分くらいに動画にするというのだが、そこで、「ネタ作りは?」とトキが質問。「僕、もう4年くらい前からあきらめました。NGK(なんばグランド花月)とか舞台出たい気持ちもちろんありましたけど...。同期(霜降り明星ら)が凄過ぎるのでウケなかったんです」とはつだは答えた。現在、芸人としての仕事は地方局のバラエティー番組のMCの仕事1本のみ。このテレビの仕事は、番組プロデューサーが彼のYouTubeチャンネルを見てオファーしたのがキッカケという。

「どんだけ稼いでるんや!」

 動画撮影が終わると編集作業をするということで、藤崎マーケットはとあるマンションの一室へ移動した。編集作業には4時間程度かかるという。室内に入ると「実は、僕、ここには住んでいません。撮影・編集スタジオとして借りている部屋でして」とはつだが言い出した瞬間、「おまえ!どんだけ稼いでるんや!」と鋭くツッコみを入れたトキ。この部屋ではつだの仕事のパートナーで構成作家のニキケイシさんが編集を担当。はつだがマージンを支払い彼に作業させているという。

「完全に負けてる...」

 人を雇えるほどYouTuberは儲けることができるのか...?と、疑問に思った藤崎マーケットの2人ははつだに「給料明細書」の提示を要求。すぐに彼は「僕の天井(最高月収)です」といい明細書を手渡した。そして、彼の給料明細書を見た藤崎マーケットの2人は「ひえ〜!!」「はああああ!?」と大絶叫。この番組はほとんどの場合、ギャラなどの金額はある程度まで言ってくれるのだが、今回は諸事情により公開NGだった。ただ、関西のバラエティー番組で頻繁に見かける人気コンビの藤崎マーケットのギャラよりもはるかに超えているとの事。藤崎マーケットは完全に「俺らめちゃめちゃ負けてる!」と完敗宣言。次に、編集担当のニキさんにも明細書を見せると、「マジで!?」「僕の家賃払ってくれ!」と憤っていた。

「YouTuberは儲かるな...」

 次に登場したのは、「NSC22期生」のグッピーこずえ。キングコングや南海キャンディーズの山里と同期の女性芸人だが、仕事の割合は「10:0」でYouTube。今は全く芸人として活動していないという。彼女が投稿しているのは「キャンプ動画」で、テントの建て方やキャンプアイテム・グルメの紹介をしている。「キャンプに行った気分になれる」と女性キャンパーを中心に注目され、現在は男性からも指示されている人気チャンネル。そんな彼女のYouTuberとしてのギャラを聞くと「絶対に嫌!」と言うが、芸人のギャラが「MAX3万円」と明かしたため、「その10倍くらい...?」「おそらく30万円オーバー」と藤崎マーケットは予想した。
コーナー冒頭、藤崎マーケットの2人は「ネタを書かないクソ芸人が!」「芸人ではダメだからYouTubeに流れた!」と悪態をついていたが、取材後は、「金額を聞いてしまったからいろいろ教えて欲しいな〜」「儲かるな...YouTube」とコメントした。

「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」はMBSで毎週木曜日よる11時56分放送中。メッセンジャーの黒田、あいはらが世の中に起こるありとあらゆることに対して、勝手に「大丈夫なのか?」とおせっかいに心配するバラエティー番組。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
過去の放送はこちらからご覧ください。