©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

4月9日(火)に放送される『徹子の部屋』に、清野菜名が登場する。

©テレビ朝日

清野は、4月8日(月)より放送スタートしたドラマ『やすらぎの刻〜道』で昭和を生きた女性を演じている。

ドラマの中で昭和に活躍した道具に触れるうちにその良さに惹かれ、実生活で“ある道具”を購入したという清野。その道具をスタジオで披露するが、この冬大活躍したという昭和の名品とは一体?

©テレビ朝日

そして、初めて八千草薫と会った際にかけてもらった言葉が忘れられないという清野。今回のドラマでも、八千草の演技に多くのことを学んだと話す。

また、脚本家の倉本聰と一緒に八千草の撮影現場を訪れたときの秘話も明かされる。