7日、福島競馬場で行われた11R・米沢特別(4歳上1000万下・ハンデ・ダ1700m)で12番人気、藤懸貴志騎乗、クインズヌーサ(牝5・栗東・平田修)が快勝した。1/2馬身差の2着にオンザロックス(牡6・栗東・森秀行)、3着にメイショウノボサン(牡6・栗東・大橋勇樹)が入った。勝ちタイムは1:47.2(良)。

1番人気で鮫島克駿騎乗、アポロテネシー(牡4・栗東・山内研二)は8着、2番人気で荻野琢真騎乗、メモリーコウ(牝4・栗東・松永幹夫)は11着敗退。

【大阪ーハンブルクC】良血トゥザクラウンが快勝!母にトゥザヴィクトリー

前走二桁着順から大きく巻き返す

クインズヌーサがダッシュ良く先行してまんまと逃げ切り勝ち。ハイペースレースを引っ張っぱり、ラストも13.7とバタバタとなったが何とか粘り込んだ。2着に8番人気のオンザロックス、3着に10番人気のメイショウノボサンが入り人気馬総崩れの決着で3連単185万の波乱となった。

クインズヌーサ 16戦3勝
(牝5・栗東・平田修)
父:ゴールドアリュール
母:クィーンオブキネマ
母父:タイキシャトル
馬主:亀田和弘
生産者:隆栄牧場