7日、阪神競馬場で行われた9R・忘れな草賞(L・3歳オープン・牝・芝2000m)で1番人気、M.デムーロ騎乗、ラヴズオンリーユー(牝3・栗東・矢作芳人)が快勝した。3馬身差の2着にルタンブル(牝3・栗東・寺島良)、3着にキラープレゼンス(牝3・栗東・高野友和)が入った。勝ちタイムは2:00.6(良)。

2番人気で浜中俊騎乗、ランブリングアレー(牝3・栗東・友道康夫)は、4着敗退。

【福島8R】欽ちゃん所有 ジョブックコメンが2勝目

兄にリアルスティール

良血馬のラヴズオンリーユーが圧倒的人気に応えて無傷の三連勝を決めた。レースでは後方3番手付近から、向こう正面で押し上げていく積極的な競馬を見せ、それでもラストで後続を突き放すもうひと伸びを発揮。このクラスでは力の違った走りで、さらに上に行っても通用しそうだ。

ラヴズオンリーユー 3戦3勝
(牝3・栗東・矢作芳人)
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
馬主:DMMドリームクラブ
生産者:ノーザンファーム