7日、中山競馬場で行われた12R・4歳上1000万下で、大塚海渡騎手(美浦:木村哲也厩舎所属)は、15番リモンディ号に騎乗しJRA初勝利を挙げた。

JRA初勝利
大塚海渡騎手コメント
「人生で一番嬉しいです。直線は、早くゴールが来てくれという気持ちで、入線した時は思わず声が出てしまいました。頑張ってくれた馬はもちろん、お世話になっている全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ただ、この1勝は第一歩にすぎないので、これからも1戦1戦を大事に乗っていきたいと思います。(木村哲也調教師のJRA通算200勝達成の勝利となったことについて)常に気にかけてもらっているので、さらに頑張って恩返ししていきたいです。これからも常に努力し、いずれは日本を代表するような騎手になれるよう頑張ります」

※JRA発表による

木村哲也調教師 JRA通算200勝達成!