6日夜、仙台市で18歳の少年4人が乗った軽乗用車が歩道に乗り上げてひっくり返る事故があり、後部座席にいた男性が死亡し、ほかの3人もけがをした。NHKニュースが報じた。

現場は片側2車線の緩い左カーブの下り坂で、警察は運転していた少年が何らかの原因でハンドル操作を誤ったとみて、けがの回復を待ち、当時の状況を聴くなど事故の原因を詳しく調べることにしている。

少年4人乗った車が横転 1人死亡3人けが 仙台(NHKニュース)