「親方を困らせたかった」 建築中の住宅に55歳大工が放火か

ざっくり言うと

  • 神奈川県川崎市の住宅2棟を放火したとして、55歳の大工の男が逮捕された
  • 1月10日午後7時ごろ、建設中の住宅2棟の柱にガスバーナーで火を付けた疑い
  • 「親方を困らせたかった」「工期を遅らせるため」などと容疑を認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング