©テレビ朝日

写真拡大 (全4枚)

4月1日(月)から深夜枠でレギュラー放送が始まった『テレビ千鳥』。

同番組は、昨年よりさらに売れに売れている千鳥が、今一番やりたい企画を2人きりでロケする“純度100%千鳥バラエティー”だ。

©テレビ朝日

4月4日(木)には、1時間スペシャルとしてネオバラ枠に早速お目見えする。

昨年12月に放送された単発第2弾では、ノブが1000万円超えの高級外国車をまさかの衝動買い! ゲストや視聴者をザワつかせながらも好評を得てお馴染みとなった「買い物千鳥」の企画。

©テレビ朝日

今回、大悟はこの企画をやらないと「服がない」と言い、春物を求めて原宿を巡る。

前回は派手すぎて着る機会のないコートを購入してしまった反省を活かし、今回は“普段も着られるもの”を探すのだが、おしゃれすぎたり、不思議だったりする服ばかりをノブに勧められ…。最終的に大悟が決めた1着とは?

一方、おしゃれなカフェにあるようなソファーやオブジェが欲しいというノブ。

大悟と共に家具店を何軒も巡るが、なかなか納得のいく品は見つからない。そうして最後に立ち寄ったのは、数百万円もするソファーがずらりと並ぶ超高級家具店。そこで、ついに運命の出会いを果たす!

またもや巡りあってしまった“とんでもないもの”とは一体?

©テレビ朝日