「犬でも採用した方がマシ」ハラスメント行為をした近畿大教授を処分

ざっくり言うと

  • 近畿大は1日付で、50代の男性教授を諭旨解雇処分とした
  • 同僚教員らに人格を否定するメールを送る、ハラスメント行為をしたとされる
  • 「犬でも採用した方がマシ」「採用したことは大きな損失」などと送っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング