会社の倒産や病気で生活が一変 ホームレスとなった高齢男性の現実

ざっくり言うと

  • 100歳を超えていると自称するホームレスの男性を、日刊SPA!が取り上げた
  • 地方出身で20代の頃に上京したが、50代で勤めていた会社が倒産
  • 心臓病を患って貯蓄を取り崩す生活になり、「普通の老後」は失われたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング