運動、食事、マインドをトータルで学ぶBeauty合宿♡前編【109 GIRLS SPORTS LAB.】

写真拡大 (全19枚)

「女の子×スポーツ」をテーマに自分磨きにトライする「109 GIRLS SPORTS LAB.」。今回は渋谷ストリームにて行う1泊2日のスペシャル企画!!

109のショップ店員&109ニュースライターが参加して、運動を体験したり魅力的な女性になるための座学を聞いたりと特別プログラムを体験してきました!

最初は「adidas YOGA」で体幹を整えつつリラックス♡

朝10時からスタートしたビューティー合宿。最初に行われたのはadidasとのコラボで実現したスペシャルヨガ♡

インストラクターの若松由貴子先生が動きを指導してくれました。

まずは簡単な動きを繰り返していき、自分の呼吸を意識しながら余分な力が入っているところをリラックスさせることに集中します。

先生が繰り返し話していたのは、「心と体の状態は繋がっている」ということ。

「気持ちいいと感じるくらいの動ける範囲でゆっくり動いていきましょう。トラブルを抱えていたり心に悩みがあったりすると、心が固くなっていき、体も連動して固くなってしまうんです」と先生が話す心地よい声を聞きながらゆっくりと骨盤からほぐしていきます。

肩甲骨と骨盤を動かすことでポカポカしてくるんだそうです。

adidasYOGA 体と向き合う3つのポイントは流れ、目線、呼吸!

先生は、効果的にヨガをするために大事なポイントを3つ話してくれました。

 [れ「体に意識を向けること」

体の中心を引き上げるように意識して、余分な力を抜いていくことが一つめのポイント。

◆〔楡「指先、鼻先を見て集中力を高める」

ふとほかのことを考えたりしたときも、目線を指先や鼻先におくと集中力をたもって体と向き合えるのだそう!

 胸式呼吸「おへそが内側に入っている状態で背筋を伸ばす」

ヨガはポーズをするときに「吸いながら」「吐きながら」と呼吸を意識するのがとても大切なのだそうです。ポーズをしながらも呼吸を忘れずに!と先生がなんども呼びかけていました!

流れるような動作で次のポーズに移っていく先生。笑顔でポーズを説明していく先生をみていると簡単そうなのに実際にやってみると難しいものも…!

そこでも、大事なのは「自分の動ける範囲で動かすこと」。繰り返し行っているうちに最初よりもどんどんスムーズに動けるようになっていました!!

人と向き合う仕事をしているからこそ、自分と向き合う時間をとってほしい

約90分に渡るヨガが終わったあと、先生がお話してくださったのは「自分と向き合う時間をつくってほしい」ということでした。

「人と向き合う時間が長いと自分と向き合うことをしなくなる人がいるんです。そこをしないでいると、エネルギーもどんどん下に落ちていくし、体も心もずれていってしまいます。そうすると心の痛みや体の疲れを感じる感覚が鈍ってきてしまうんです。」

109のショップ店員やライターということで常に人と接することが多いメンバーだからこそのお言葉でした。

「つまっているものを流す、いらないものを外に出す。そうすると感覚が戻ってくるので自分と向き合うということをやってみてほしいです。YOGAは自分と向き合うのに適しているので、1年に1回でも半年に1回でもやってみてくださいね!」とのエールをいただいてお話は終了!

最後はみんなで記念撮影タイム♡

「こういうポーズあったよね!」と話しながら思い思いのポーズで写真を撮っていました!

ヨガのあとはこだわりの食材を使ったランチへ♡

ヨガで体をほぐしたあとは「バー&ダイニングTORRENT」にてランチ。
こちらでは厳選された食材を使ったメインディッシュに野菜と焼きたてベーカリーのビュッフェがついたメニューが楽しめます♡

この日いただいたメインディッシュは鯛のブリエ。絶妙な火入れがされた白身魚はしっとりしていて柔らかくて美味しい!塩分も控えめでとてもヘルシーでした!

ビュッフェコーナーでは、5種の野菜とドレッシング5種のほかオリーブオイルやビネガーなどの調味料も豊富。

ドレッシングは料理長がこのレストランのためにオリジナルで高知のお店に開発してもらったものなのだそう。

<Photo:Tomoko Yonetamari>

たっぷりのお野菜に美味しいパンのビュッフェ、さらにはコーヒーや紅茶もお代わり自由で飲めるサービスもあって大満足のランチでした!

ビューティー合宿中編へ続きます!