30日、ドバイのメイダン競馬場で行われた6R・ドバイゴールデンシャヒーン(G1・ダ1200m)でE.ハラミーヨ騎乗、エックスワイジェット(せん7・米・J.ナヴァロ)が快勝した。2着に日本馬で武豊騎乗のマテラスカイ(牡5・栗東・森秀行)、3着にインペリアルヒント(牡6・米・L.カルバハルJr.)が入った。勝ちタイムは1:10:75(良)。

なお、1番のロイエイチは出走取消となっている。

【UAEダービー】デルマルーヴル大健闘4着

世界の強豪相手に大健闘の2着

武豊騎乗のマテラスカイはスタートから好ダッシュを見せて2番手の位置をキープ。終始逃げるエックスワイジェットをマークして直線に向くとこの2頭の争いとなった。懸命に武豊騎手の叱咤に応えてマテラスカイはゴールまで駆け抜けたが、約1馬身ほどの差は詰まることなく本当に惜しい2着となった。

【全着順】
1着 エックスワイジェット
2着 マテラスカイ
3着 インペリアルヒント
4着 プロミシズフルフィルド
5着 ドラフテッド
6着 ファイトヒーロー
7着 ナインビローゼロ
8着 スイッツァランド
9着 テイトーキー
(出走取消) ロイエイチ