みすさちの必需品は?ポーチの中身大公開♡【109writer’s STYLE/みすさち#04】

写真拡大 (全9枚)

ファッションデザイナーのみすさちこと見須幸代さんをPICK UPする連載!
最終回は、見須さんのポーチの中身を見せてもらいました♡
オシャレ&美容に敏感な見須さんが常に持ち歩いているという必需品とは…?

リップとつけまは2タイプ常備!

ポーチの中を一挙公開ー!
一番注目すべきは、リップとつけまが数種類入っていること。シーンによって使い分けができるように常に2タイプ持っているそう。

そして、アイテムのほとんどがM・A・Cというのも気になります!M・A・Cがお気に入りのブランドとのこと♡

【Point1】ベースメイクはきちんとだけどナチュラルに

(左から)M・A・C ライトフル C+ ティンティッド クリーム SPF30 ライト プラス、イヴ・サンローラン・ボーテ ラディアント タッチ No.2、M・A・C クリーム カラー ベース パール、M・A・C ライトフル C+ SPF30 ファンデーション カラー名不明

「ベースメイクのポイントは、コンシーラー!目の下のクマや鼻の脇といった赤味が出やすいところに塗っています。

また、今季のベースメイクはLAにいるような気取り過ぎない女性をイメージ。いかにも化粧してます感は抑えてナチュラルな雰囲気に仕上げています!」

【Point2】リップはコーデで使い分ける!

(左から 全てM・A・C)グランド イリュージョン グロッシー リキッド リップカラー ゴールディーロックスト、リップスティック ベルベット モランジ、リップスティック リッカブル、リップスティック ベルベット テディ

(上 オレンジ系)リキッド リップカラー ゴールディーロックスト、リップスティック ベルベット テディを使用 (下:ピンク系)リップスティック モランジ、リッカブルを使用

「あえて2色を重ねて、1色だけでは出せない絶妙なニュアンスを出すのがこだわり。甘めコーデのときは、肌なじみのいいオレンジリップ。強めのコーデのときは印象的なピンクリップをするようにしています。」

オレンジリップはナチュラルでヌーディーな仕上がりに。ピンクリップは一気に女度が2倍増し♡
オレンジの優しげな雰囲気に対し、ピンクは目を奪われる魅惑的な表情に早変わり。リップだけ変えても、印象が全くちがって見えるから不思議です!

【Point3】シーンに応じてまつげも操る

(左から)ドーリーウインク アイラッシュ No.32、ダイヤモンドラッシュ ヌーディスウィートシリーズ ヒロインeye(上まつげ)

つけま不使用

「仕事やオフの日は、基本的につけまをしないで過ごすことが多いです。でも、写真を撮るときとか目力が欲しいときにはつけまをONするかな♪」

ドーリーウインクを使用

「ドーリーウインクとダイヤモンドラッシュはメイクに応じて使い分けてます。例えばパーティーとか華やかな場でメイクを濃くしたい場合はダイヤモンドラッシュをチョイス。

今つけてるドーリーウインクは、マツエクにより近付けたデザインだから、自然に馴染むんです。さらに二重幅がしっかりするからハーフメイクもしやすい!」

リップや目元をチェンジするだけで、人に与える印象も激変!
時と場合に応じて、数パターンの“顔”を用意しておくのも、コミュニケーションでは大事かも!?
見須さんのポーチの中身を参考に、自分の“顔”を増やしてみては?

これで見須さんの連載は最後…。まだまだ見須さんのことを知りたい人は、見須さんの他の記事やSNSをチェックしてみてね!
みすさち#01:インタビュー記事を見る
みすさち#02:ファッションの記事を見る
みすさち#03:デザイナーのお仕事の記事を見る

〈Photo:Kusumoto Takaki(will creative) Edit&Text:Kasumi Ito(vivace)〉