Amazonは3月28日、3.5mmオーディオケーブルやBluetoothで手持ちのスピーカーに接続することで、Alexa対応のスマートスピーカーとして利用可能にするインプット用デバイス『Amazon Echo Input』を発売しました。価格は2980円(税込み)。

直径80mm、厚さ14mmと薄型でコンパクトな本体は、部屋のインテリアになじみやすいデザイン。『Amazon Music』『Spotify』など対応音楽サービスを利用することで、手持ちのスピーカーを音声操作できるようになるほか、ニュースや天気予報、タイマーやアラーム、対応家電の操作などスマートスピーカー『Amazon Echo』で利用できる機能、2500以上あるAlexaスキルが利用可能。Bluetoothで接続する場合、音声通話と呼びかけ機能には非対応とのこと。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』