ネギ仕分けで後遺症、JAに1600万円賠償命令 「業務は過重だった」

ざっくり言うと

  • 高知県の男女3人が勤務先だった旧JA土佐香美に慰謝料などを求めた訴訟
  • 3人はネギの仕分け作業が過重で、しびれなどの後遺症を負ったと主張した
  • 地裁は2人の症状と業務の因果関係を認め、約1600万円の支払いを命じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x