©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

3月26日(火)に放送される『徹子の部屋』に、指原莉乃が登場する。

©テレビ朝日

バラエティー番組に引っ張りダコで、コメント力にも定評があることから“芸能界の若きご意見番”との呼び声が高い指原。

2007年にAKB48のオーディションに合格し、アイドルの仲間入りを果たした。しかし、中学生の頃は不登校だった時期があり、15歳で大分から上京するまでは家と塾を往復する日々を過ごしていたと明かす。

©テレビ朝日

また、芸能界は不安定な要素が多いので、10代から保険に入り老後に備えているという。さらに、両親には一戸建てをプレゼントしたという孝行娘な面も明かす。