1991年にカナダで発見されたティラノサウルス 世界最大と判明

ざっくり言うと

  • カナダで1991年に発見され、骨格が復元されたティラノサウルス・レックス
  • 同種類の中で世界最大であることが判明したと古生物学者らが22日、発表した
  • 調査チームによると、全長13メートル、体重はおそらく8800キロ以上だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング