【日経賞】ゴーフォザサミット 藤沢和「この距離は合う」

写真拡大

日経賞
ゴーフォザサミット

昨年のG鏡塚嫋洌瞥茵■嘉挂椶僚転淦覇を狙うゴーフォザサミット(牡4、藤沢和)。近走は7、7、8着と振るわないが、石橋脩との新コンビで復活となるか。

ハヤブサマカオー号が競走馬登録抹消

石橋脩と新コンビ

藤沢和調教師は「去年の秋が不甲斐ない成績だったので、放牧に出して成長をうながしました。帰厩後は順調に乗り込めたし、気持ちが穏やかなのはいいね。この距離は合うし、いい状態でいけそうなので期待しています」と前向きに話した。