タラジ・P・ヘンソン&エド・ヘルムズ Photo by Vera Anderson/WireImage
写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 タラジ・P・ヘンソン(「ドリーム」)とエド・ヘルムズ(「ハングオーバー」シリーズ)が、Netflixの新作「Coffee & Kareem(原題)」に主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、本作は2014年のブラックリスト(製作前の優秀脚本リスト)に選出されたアクションコメディで、シェーン・マッカーシーが脚本を執筆した。デトロイト市警の刑事が、汚名挽回のため恋人の11歳の息子と渋々手を組み、街でもっとも危険な犯罪者を追いかけるというストーリー。7月12日全米公開予定のデビッド・バウティスタ主演コメディ「Stuber(原題)」を手がけたマイケル・ドース監督がメガホンをとる。ヘルムズはプロデュースも務める。

 ヘンソンは、メル・ギブソン&ヘレン・ハント主演のロマンティックコメディ「ハート・オブ・ウーマン」(2000)を、男女の視点を入れ替えてリメイクした「What Men Want(原題)」に主演しており、同作は現在、全米公開中。