引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチロー選手は、数々の野球記録を残しただけでなく、「イチロー名言録」もたくさん残した。

マリナーズ入団会見で「僕自身が誰より自分に期待している。もちろん自信もある」と語った。

最多安打記録を更新したときには、「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道」と達観していた。

犬山紙子(イラストエッセイスト)「天才は才能があるから天才なわけで、私は頑張っても無理って言い訳してしまいたいところを、こう言われると頑張るしかないですよね」

「人に笑われても、達成してきた自負」

日米通算4257安打のギネス記録となった時は「僕は子供のころから人に笑われてきたことを、常に達成してきているという自負があります」

大リーグで首位打者を取りたいといったときに笑われたが、首位打者に2回なった。

司会の加藤浩次「努力ができない奴は天才じゃないってことですよね」

元ラグビー日本代表の大畑大介は「今後も人に影響を与える発言をしてほしいです。僕は引退したとき、病院のベッドの中にいたんです」

加藤も「いろんな形の引退がありますね」と苦笑した。

イチローは経営・運営スタッフとしてマリナーズ球団入りする公算が高いといわれている。