アルゼンチンの砂漠で迷子の5歳児を無事発見「寒くて眠れなかった」

ざっくり言うと

  • アルゼンチン西部の砂漠で、5歳の男児が家族とはぐれて行方不明になった
  • 最後に姿が確認された場所から21km離れた場所で発見された男児
  • 地元紙の取材に対し「寒くてよく眠れなかった」とコメントした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング