大久保佳代子、元Jリーガー・ホストにメロメロ!愛本店で接客をピンからキリまで堪能

写真拡大 (全3枚)

これまで『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、「華やかそうに見えるあの仕事!どんなところに住んでいるのか見てみたい」「人間国宝に会いたい」などの欲望を叶えるVTRを放送してきた。

3月20日(水)の同番組では、「ホストをピンからキリまで何が違うか見てみたい」と題した欲望VTRを放送する。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

夜の帝王・ホスト。1ヶ月で何千万円と売り上げ、超リッチな生活を送るNo.1ホストがいる一方で、指名も取れず固定給だけで生活する売れないホストも存在する。そこで今回、大久保佳代子が新宿・歌舞伎町の老舗ホストクラブ「愛本店」で、顔出しOKの19名を1ヶ月の売上ランキング順に下位から見ていく。

「恋に落ちた男性にお金を払うのは厭わない」と打ち明ける大久保さんが、ホストたちの接客術の違いを確認するのは1人最大10分まで。しかし彼女が「もう、いいかな」と思ったら、ベルを鳴らしてホストをチェンジすることも可能。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

この日、大久保さんは、売上&指名客ゼロのホスト、この道39年のベテラン、愛本店の“キムタク”、1ヶ月の売上が高級外車2台分のホストなど、ランクの違う在籍ホストの接客術をピンからキリまでバンバン見ていく。

なかでも、元Jリーガーという異色の経歴をもつホストの接客にメロメロになる大久保さん。「結婚を想像できる相手もいるんだな…」と漏らす場面も。

そして、他のホストたちはどんな接客をみせるのか?その全容は今夜の放送で明らかに!