©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

3月20日(水)に放送される『徹子の部屋』に、落語家の三遊亭円楽が登場する。

©テレビ朝日

去年、肺がんの手術を受けた円楽。がんが見つかったときの思いや現在の体調などを、笑いを交えて話す。

©テレビ朝日

実は3年前に得度式を行い、出家していた円楽。去年亡くなった桂歌丸さんの葬儀に僧侶の黒衣を着て出席し、周囲に驚かれたという。そんな円楽が、僧侶として大事にしている品を黒柳徹子に披露する場面も。

そして落語家生活50年目を迎えた円楽は、97歳になった母への感謝の思いも語る。また、昭和の大名人と言われた落語家・三遊亭圓生の貴重な映像も紹介される。