これからが旬の「新玉ねぎ」をおいしく食べられる簡単サラダのレシピ

写真拡大 (全3枚)

春がやってきました♪


花粉症のかたにはつらい季節になってきましたね。
でも、桜が咲いたらお花見!など楽しみなことも多いですね♪
春には、「新」がつく旬の野菜が出回ります。
新玉ねぎ、新じゃがいも、新ごぼう、新キャベツ(春キャベツ)などがありますね。
今回は「新玉ねぎ」をもりもり食べられちゃうサラダのレシピをご紹介します!!

【材料・作り方】


【材料】
新玉ねぎ 中1個
しょうゆ 大さじ1
ごま油 大さじ1
かつお節 1パック(お好みの量でOK)
サラダ菜 1枚(彩りのため、盛り付け時になくてもOK)

【作り方】
/袈未佑は薄皮をむき、縦半分に切ります。
∩^櫃鮹任狙擇襪茲Δ貿切りにします。
※写真の上のように、縦にして切るのは、繊維にそった切り方。
 写真の下のように、横にして切るのは、繊維を断ち切る切り方。
 ★スライサーがあれば、楽に薄切りができます。
切った新玉ねぎを水でさっと洗い、ざるにあげて水けをしっかりときります。
 (新玉ねぎは甘いですが、辛みが苦手なかたは、水にさらしてください。)
い靴腓Δ罎箸瓦淕を混ぜてタレを作ります。
イ皿に、サラダ菜、新玉ねぎを盛り、混ぜておいたタレとかつお節をかけたらできあがりです。

ぜひお試しください♪


簡単でシンプルな材料なのに、びっくりするほどおいしいんです!
新たまねぎを手に入れたら、ぜひ作ってみてください!!