「アニメ 夏目友人帳展」大阪・大丸梅田店で開催、TVアニメ・劇場版の貴重資料や劇中切り絵の展示

写真拡大

「アニメ 夏目友人帳展」が、大丸梅田店の大丸ミュージアムにて2019年4月24日(水)から5月6日(月・振休)まで開催される。

「夏目友人帳」は、独特の世界観と心温まる作風で人と妖(あやかし)の交流を描く、緑川ゆきの代表作。2008年にアニメ化プロジェクトがスタートし、2017年には、アニメ第6期が放送され、2018年には『劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜』が公開された。今でもなお多くの読者を魅了する人気作品だ。

「アニメ 夏目友人帳展」では、これまで放映されたTVアニメシリーズ、劇場版の貴重な制作資料をはじめ、劇中で使用された切り絵を使用した展示を実施。また、主人公・夏目貴志の部屋を再現したコーナー、物語の中でも印象的な妖に名前を返すシーンを実際に体験するコーナーも設置する。

なお、会場では描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズも販売する。

【詳細】
アニメ 夏目友人帳展
会期:2019年4月24日(水)〜5月6日(月・振休)
会場:大丸ミュージアム<梅田>(大丸梅田店15階)
入場時間:10:00〜19:30分(20:00閉場)
※最終日は17:30分まで(18:00閉場)
入場料:一般 1,300円(1100円)、高校生 800円(700円)、中学生 600円(500円)、小学生以下無料
※オリジナルグッズ付チケット 2,200円(2,000円)、音声ガイドチケット 700円(前売、当日共通)
※( )内は前売料金および10名以上の団体料金、および大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証提示の場合の優待料金。
※オリジナルグッズは特製ポストカード7枚セット。
※オリジナルグッズ付きチケットは、ローソンチケットのみの販売。
※前売券は、ローソンチケット(Lコード58580)のみ(ローソン、ミニストップ店頭にて)。
※前売券、当日券のオリジナルグッズ付チケットは共に一般のみの券種発売。
※ローソンチケットでは前売券は、4月23日(火)まで、当日券は5月5日(日)まで販売。
※混雑状況により整理券で対応する場合、入場できない場合あり。
※再入場不可。
※グッズ販売コーナーのみの入場は不可。
※小学生以下の単独入場不可。

(C)緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト
(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会


[写真付きで読む]「アニメ 夏目友人帳展」大阪・大丸梅田店で開催、TVアニメ・劇場版の貴重資料や劇中切り絵の展示

外部サイト

  • 大丸心斎橋店「懐かしのアニメ セル画・版画展」鉄腕アトム、セーラームーンなどセル画・版画の展示販売
  • 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」横浜・赤レンガ倉庫で開催、日本初含む約420点の衣裳や写真
  • サンリオ人気キャラクター・シナモンの「ふわふわシナモロール展」大阪・大丸心斎橋店で開催