マヤ文明の古代遺跡で見つかった「雨乞いの儀式」の痕跡

ざっくり言うと

  • マヤ文明の古代遺跡の地下洞窟で、儀式用の部屋が見つかった
  • 部屋には、雨の神「トラロック」の祭礼品など155以上の遺物があった
  • 文明滅亡の主原因とされる干ばつのため「雨乞いの儀式」をした可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x