【スプリングS】エメラルファイト  ホーム中山で権利取りなるか

写真拡大

スプリングステークス
エメラルファイト

前走・白梅賞では京都に遠征して2勝目を挙げたエメラルファイト(牡3、相沢)。堅実な末脚を武器に、爛曄璽爿畸羯海濃月賞の権利取りとなるか。

【阪神大賞典】コルコバード ラストランで有終の美なるか

相沢師「今回もいい脚を使えるはず」

相沢調教師は「前走後は放牧を挟んでここ目標の仕上げ。順調にきているし、今週も稽古駆けする相手にいい動きだった。距離が延びても問題はない。スムーズな競馬ができれば、今回もいい脚を使えるはず」と前向きに話した。