博物館で音声ガイドの担当になった瀬戸康史 低音ボイスに悩み

ざっくり言うと

  • 瀬戸康史が国立科学博物館の大哺乳類展の音声ガイドを務めることが分かった
  • 春休みシーズンの開催のため、収録時は子どもたちのことを念頭に置いたそう
  • 自身の低音ボイスは子どもから怖がられるため、ハイトーンを意識したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング