仕出し弁当で男女29人に食中毒の症状 茨城県の飲食店が調理

ざっくり言うと

  • 茨城県の飲食店が調理した仕出し弁当で男女29人が食中毒の症状を訴えた
  • 県衛生研究所の検査で、患者らからノロウイルスが検出されたという
  • 患者らは快方に向かっているといい、同飲食店は15日に営業禁止処分となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング