売上10%減も精神的・肉体的にラク 24時間営業を中止したセブンの成果

ざっくり言うと

  • セブン-イレブンの「24時間営業」をめぐる問題を、週刊新潮が報じた
  • ことの発端となった大阪市内の店舗のオーナーは2月から時短営業を開始
  • 1カ月で売上は10%減ったが、「精神的、肉体的にラクになった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング