広島・長野久義が右足に死球を受けて交代 試合後は無言を貫く

ざっくり言うと

  • 広島・長野久義が14日のオープン戦で、右足に死球を受け、途中交代した
  • 試合後、質問しようとする報道陣に対し無言を貫いた長野
  • 緒方孝市監督は「ちょっと心配。当たりどころが悪かった」と表情を曇らせた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング