陸上自衛隊のパワハラ訴訟判決「合理的な指導の範囲を逸脱」

ざっくり言うと

  • パワハラで退職に追い込まれたとして元陸上自衛官が国に賠償を求めた訴訟
  • 地裁は12日、上司らの行為が違法だと指摘し、国に100万円の支払いを命じた
  • 身体的、精神的苦痛をもたらし「合理的な指導の範囲を逸脱している」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング