BTS (防弾少年団)、新AL『Map of the Soul: Persona』を4/12にリリース

写真拡大

 BTS (防弾少年団)が、ワールド・スタジアム・ツアー開催に先駆け、ニュー・アルバム『Map of the Soul: Persona』を2019年4月12日にリリースすることが明らかになった。

 BTSの所属事務所“Big Hit Entertainment”による現地時間3月11日の発表によると、新作はグループにとって新たな章の幕開けになるとのことだ。彼らは、新作のタイトルを【2018 Mnet Asian Music Awards】(MAMA)で行ったパフォーマンス冒頭のビデオで、ほのめかしていた。

 BTSは、“LOVE YOURSELF”三部作の最終章となる『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer'』を昨夏発売した。彼らは、今作と前作『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear'』で、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”初登場1位を獲得している。

 新作のリリース後、BTSは北米、南米、ヨーロッパ、アジアのスタジアムで公演を行う【Love Yourself: Speak Yourself】と題されたワールド・ツアーを控えている。英ウェンブリー・スタジアムでの2公演を含むヨーロッパ日程と北米日程は、既にすべてソールドアウトとなっている。

 『Map of the Soul: Persona』のプレオーダーは、現地時間3月13日からとなっている。