福島第一原発事故から8年 汚染水の大量発生続くも処分のめど立たず

ざっくり言うと

  • 8年前の東日本大震災で、甚大な被害をもたらした福島第一原発事故
  • 今も大量の汚染水が発生し、それを溜めるタンクが増え続けている
  • タンクは2023年には満杯になるとみられているが、処分のめどは立っていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング