9日、中山競馬場で行われた11R・中山牝馬ステークスで、7番フロンテアクイーン号に騎乗し1着となった三浦皇成騎手(美浦:鹿戸雄一厩舎所属)は、史上62人目・現役29人目のJRA通算700勝を達成した。

JRA通算700勝
三浦皇成騎手コメント
「もうすぐ30歳になり、山あり谷ありでしたが、周囲の支えがあって700勝を達成することができて良かったです。(あと2勝だと)周りの方からも言われて意識していましたが、1頭1頭良いところを引き出すことだけを考えていました。4コーナーまでは良いところに導けたので、あとは馬の根性で頑張ってくれと思って必死に追っていました。今後はG気鮠,舛燭い任垢掘年間100勝も達成したいです」

※JRA発表による

【中山牝馬S】フロンテアクイーンが待望の重賞初制覇!