【金鯱賞】メートルダール 得意の条件で2度目の重賞狙う

写真拡大

金鯱賞
メートルダール

一昨年のG恵翔新聞杯(1着)や、昨年のG型軍禝念(2着)など、左回りの2000メートル戦に良績を残すメートルダール(牡6、戸田)。得意の条件で2度目の重賞制覇となるか。

【ドバイ遠征】アーモンドアイ ルメール「何も変わらない」

戸田師「適正のあるコース」

戸田調教師は「昨年の金鯱賞(8着)はいい結果が出ませんでしたが、今年は違ったローテでいい雰囲気。馬に活気があって、今週の追い切りもいい動きでした。相手は強いですけど、前走(AJCC3着)もG鞠呂鯀蠎蠅某らいついていましたし、適性のあるコースでうまく噛み合えば」と一発を狙う。