地域で異なる最低賃金 政府が業種別に全国で一律化する方向で検討

ざっくり言うと

  • 政府は地域で異なる最低賃金を業種別に全国で一律化する方向で検討に入った
  • 4月に始まる外国人労働者の受け入れ拡大を踏まえ、人材の地方定着を図る
  • 厚生労働省が7日の自民党議連会合で、明らかにしたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x