天使すぎる…♡男が好むあざと可愛い「最強モテ仕草」4つ

写真拡大

世の中にはモテる女子が編み出したモテ仕草なるものが溢れています。
でもそれって本当に男性たちを虜にする仕草なのか疑問……。
なので今回は男性が好む「最強モテ仕草」について突き詰めちゃいます。

(1)うるんだ瞳で上目遣い


『うるうるした瞳で見つめて来るのはずるい!かわいすぎる!』(32歳/広報)

ちょっとあざとい女子はうるんだ瞳をつくります。
好きな男性を見つめるとき、わざわざメイクで細工しなくてもうるうるしちゃいますよね。
でも効力をさらにアップさせるために瞳をシャドウでうるうるさせるのです。

キラキラのゴールドやピンク系のシャドウを目の下のぷっくりしている部分にのせて。
モテる涙袋の完成です。

もしクマができていたらコンシーラーで消してからシャドウをつけるといいですよ。
そのうるうるさせた瞳で上目遣い……。
彼を完璧にキュンキュンさせられるというわけです。

(2)あざとすぎない程度にボディタッチ


『さりげないボディタッチはほんとにドキドキする』(29歳/飲食)

どの時代でもボディタッチは男性メロメロにさせちゃうモテ仕草になっています。
しかしいまどき男子は、あまりベタベタ触られることを好みません。
触りすぎNG!あざとい女子だなと思われてしまうのです。

あざとさが前面にでないさりげなさが大切。
でもそれじゃ効果がないのでは?

大丈夫です!
「ねえ〇〇くん!」と呼びかけたときに肩をポンとたたくだけでも男性はドキッとします。
男性にひかれたり壁をつくられたりしない軽いボディタッチを繰り返しましょう。

(3)心配そうに覗き込む


『突然覗き込まれてドキっとしたのと、顔が近くてドキっとしたので、もうドキドキが止まらない』(28歳/企画)

考え事をしていて周囲が見えなくなっているときに、覗き込まれてハッと我に返った経験のある男性は多いはず。
心配そうに覗き込んでくる女性の姿がたまりません。

椅子に座っている状況の時なら、机にペタンと顔をくっつけて覗き込んでみても。
一緒に歩いているときならおもむろに彼の前に出て目を合わせようとしてみる。

そして「どうしたの?考え事?!」と問いかけてみるのです。
「あ!ごめん……」と言いつつ彼の心はドキドキで忙しくなっちゃいますよ。

(4)たまには普段と違う雰囲気を♡


『いつもボーイッシュな感じの子が、街で会ったらいつもと違う雰囲気すごく女の子っぽくて、ギャップにドキドキした』(30歳/営業)

たまにいつもと違う雰囲気を醸し出すのも彼をキュンとさせるテクニックです。
いつも眼鏡なんてかけてないのにかけてみたり、いつもパンツスタイルなのにスカートを履いてみたり。

たまに違うあなたを見せることで効果が発揮されます。

彼が可愛いと言ってくれたからといって、会うたびに眼鏡をかけたりスカートをはいたりすると、それがあなたの普通になってしまいます。

それでは効果も徐々に薄れていく。
「たまに」というのがポイントなのです。

----------

男性が好むあざと可愛い最強モテ仕草でライバルより一歩先へ!
時間をかけながら着実に彼のハートをあなたのものにしていくのです。
可愛い!をあざとくなってしまわないように演出しちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。