7〜9月期の合計特殊出生率は0.95で人口維持に必要とされる2.10を大きく下回った(資料写真)=(聯合ニュース)聯合ニュース

韓国の出生率が0.98にとどまり初めて1.0を下回る 世界でも最低水準に

ざっくり言うと

  • 韓国統計庁が発表したデータによると、2018年の出生率は0.98だった
  • 初めて1.0を下回ったことになり、世界で見ても最低水準だとされる
  • 現状では、韓国の総人口は2020年代に減少に転じる見通しだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x