清宮幸太郎の右手首は「有鈎骨骨折」と診断 全治不明も侍J辞退

ざっくり言うと

  • 日本ハムは4日、清宮幸太郎の痛めていた右手首の検査結果を発表した
  • 「有鈎骨骨折」と診断され、全治不明の重傷であることが判明
  • 日本代表に選出されていた9、10日のメキシコとの強化試合も辞退した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング