「今朝は、こんな数字を紹介したいと思うんですが――」(水卜麻美アナ)

「約38億4000万円」。これは、昨年(2018年)1年間にあった東京都内の現金の落とし物の総額だ。現金の落とし物は年々増加傾向にあり、昨年も過去最高額を更新した。

現金を使わなくなると落し物も減るが...

司会の加藤浩次「そんなに現金、落ちているんだ!」

キャスターの近藤春菜「逆に言ったら、(38億円も)落としているってことですもんね。そこも気をつけないとダメですね」

加藤「そんな国、あまりないかもね」

水卜「ほかにも電子マネーの落とし物がありますから、合わせるともっとすごい額になってしまいます」

加藤「現金の落とし物はピークを迎えて、これから下がっていくかもしれませんね。現金、みんなが使わなくなってくるから。今年が最高だった、みたいな話になるかもしれません」